銀行のデンタルローン

  • 銀行からのデンタルローン

    • とくにデンタルローンという名前の付いたローン商品がなくても、銀行のローンをデンタルローンとして利用することはもちろんできます。

      銀行でデンタルローン情報を調べられるこのサイトはオススメです。

      お金をローンで借りるということになるとまずは消費者金融が頭に浮かぶ人が多いかもしれませんが、デンタルローンはいろいろな意味で銀行から借りたほうがよい点が多いのです。一つは金額です。

      歯科治療は相当にお金がかかる場合があります。

      普通の虫歯治療などであれば数千円から数万円程度で済むことも多いでしょうが、審美歯科の治療や保険適用にならない治療をしたりすると一気に費用が跳ね上がります。
      そういう金額のお金になってくると、消費者金融では若干ハードルが高くなってきます。

      総量規制という規制があるからです。


      この総量規制では、年収の三分の一までしかお金を借りることができません。

      仮に年収が300万円の人であれば100万円までです。

      goo ニュースの初心者向けの簡単な紹介をしているサイトです。

      100万円もあればいくらデンタルローンとは言っても十分にまかなえることが多いでしょうが、これは他からの借入がない場合の話です。もし他の消費者金融から既にお金を借りていた場合、その分は借入可能額から引かれてしまいます。



      また、50万円を超えるような借入をしようとする場合は、収入証明書が必要とされることもあります。もちろん用意できればそれで問題はないとも言えるのですが、煩わしいことに違いはありません。
      銀行のローンであればそもそも総量規制の対象外ですから、このようなことがないのです。

top