銀行のデンタルローン

  • 銀行のデンタルローンは総量規制対象外

    • 銀行のデンタルローンは総量規制対象外という特徴があります。
      総量規制というのはあまり聞いたことがないかもしれませんが、要はお金の借り過ぎ、自分の身の丈に合わない借入をした結果として返済できなくなってしまうことを未然に防止するために設けられたもので、基本的なルールとしてその人の年収の三分の一までのお金しか借りられないようにするという規制です。


      総量という名前のとおり、これはある一つの金融機関からの借入だけが対象になるわけではありません。
      別々の金融機関でそれぞれ自分の年収の三分の一までのお金が借りられるわけではないのです。複数から借入をしている場合は、それらを合計して年収の三分の一までであり、金融機関側は別の金融機関から借入をしているかどうかが調査すれば分かるようになっていますから、誤魔化しは効きません。
      また、自分の年収そのものについても誤魔化しは効かないようになっています。50万円を超える金額を借りたい場合には、年収は自己申告ではなくそれを証明する書類の提出が必要になっているからです。

      デンタルローンの金利についての情報を提供しています。

      デンタルローンでは数十万円以上のまとまった金額を借りたいことがほとんどでしょう。

      ヨミドクターは人気のテーマです。

      となると、この規制に引っかかってくるような人も決して少なくないはずです。しかし、この総量規制の対象となるのは消費者金融だけであり、銀行は実は対象外なのです。



      ですから、銀行にデンタルローンを申し込むことで、この規制を受けずに借入が可能になるのです。


top